teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


サイバーホビー オレンジ・ボックスの新製品

 投稿者:geraet040  投稿日:2017年12月 1日(金)22時44分57秒
  ドラゴン/サイバーホビーから,1/35のカールの新キットがアナウンスされたようです。
オレンジ・ボックス・シリーズの9157で,内容としては60cm砲カールの「限定版キット」6179Xに近いように思えます。

http://www.1999.co.jp/10505913

ドラゴンは2011年に,オレンジ・ボックス9129として,54cm砲タイプのカールを発売しており,6年ぶりのカールと
いうことになります。
それ以前の60cm砲タイプのキット6179,54cm砲タイプの6181(いずれも2003年発売)と2004年発売の限定版6179Xは,
これまで一度も再版/再生産されてこなかったことを考えると,今回の発表はもしかして遅まきながらのガルパン効果?

オレンジ・ボックス・シリーズは,既存キットにフィギュアやオマケ的なパーツ加えたうえで廉価で提供し,お買い得感を
演出することを狙ったキットがほとんどで,新規開発のパーツが追加されることは稀なので(比較的新しい他キットからの
パーツの流用はあることがある),その点ではあまり期待はしない方がよいかもしれません。
 
 

Baldurの字体について

 投稿者:すきんちゃん  投稿日:2017年 1月 8日(日)16時08分55秒
編集済
  正月早々大発見かと一人浮かれてました。おめでたいと云うか面目ないと云うか..orz
単に私が知らなかっただけだったのですね。
砲架下の塗り残しは私は全く気づきませんでした。時間的もしくはコスト的理由で塗装作業を省力化したのかそれともただ単に面倒だったのかわかりませんが、モケーを塗装するときはこれをちゃんと再現すると面白いかも。そうなるとおそらく車内もジャーマングレーのままだった可能性が高いですねえ。
それとBaldurの字体ですがdの部分がなぜかDを小文字サイズに書いているように見えたりします。
ハセガワ新製品やペディングハウスのデカールがどうなっているのかわかりませんがこのような例(慣習?)はあまり見たことがないです。
ペディングハウスのデカールは先にご紹介頂いたサイトで海外通販に初チャレンジしているのですが、postcodeとstate入力欄でどうしてもエラーが出てしまうので、可能ならば何とか国内で調達しようと思っています。

 

カールの3色迷彩

 投稿者:geraet040  投稿日:2017年 1月 7日(土)00時24分53秒
  ご指摘のミッシングリンクのスレッドはAxis WWIIのフォーラムで「Japanese Karl」で検索すると出てきます。(私も書き込んでいるスレッドです。)

このスレッドには写真が3枚掲載されていますが,最初の2枚はBaldurであり,私の「カールの最後」のページにも貼ってあります。

ミシリンのスレッドの最後の1枚の写真はAdam/Baldurではありませんが,同じ日(?)に同じ場所で撮影された,カール4~6号車のどれかと思われます。

カールの3色迷彩は,Adam/Baldur以外にも4号車Thor,5号車Loki,6号車Ziuの写真でも確認できますが,
各車でパターンが異なっていて興味深いですね。

Baldurの迷彩パターンがグリーンの斑点にブラウンの縁取りである可能性は,私は全く思いつきませんでした。鋭い!

あと,このBaldurの写真やワルシャワ蜂起時のZiuの一連の写真を見ていると,カールの砲身を水平にしているときに,
砲架の陰に隠れている部分については,3色迷彩がされおらず(塗り残し?),製造時のダークグレー(いわゆるジャーマングレー)のままになっている
のではないかと思っています。

この部分(砲身上下動用の歯車のあたり)は砲身を上にあげている状態では見えるのですが,暗い単色のように思えますよね?
 

Baldurハケーン!?

 投稿者:すきんちゃん  投稿日:2017年 1月 1日(日)08時49分56秒
編集済
  あけましておめでとうございます。
カールのご研究をまとめられたサイトは大変貴重なのでこれからも末永く残して頂きたいものであります。陰ながら応援しています。
さて、タイトルネタですが先日過去にネット等で拾ったAFV画像なんぞを整理していたところ永らくはっきりしなかったBaldurのスペルが確認できる画像を発見しました。確か私の記憶では数年前にミッシングリンクの掲示板で「この写真って日本軍関係者が視察に訪れた際のショットぢゃないか?」みたいなディスカッションがされていたときのネタ画像を拾ったものだったと思います。恥ずかしながら私の英語力は高校生レベルで内容がイマイチよくわからなかったのですが、当時は砲側面に書かれた愛称は気づきませんでした。おそらく1号車アダムの在りし日の姿だと思うのですが塗装パターンもカールとしては独特ではないでしょうか。ダークイエローベースにグリーンもしくはブラウンの斑点に見えますが見方によってはグリーンの斑点をブラウンで縁取りしてるようにも見えなくも無い様で興味は尽きません。(問題があれば画像は削除してください。)
 

食卓に自然に溶け込みます

 投稿者:geraet040  投稿日:2016年11月20日(日)20時11分14秒
  夏のコミックマーケットで,(旧)和室工房という出展者によって
カールの砲弾の形をした,チーズや胡椒(?)用のディスペンサーが出品されたそうですね。

1/12 カール自走臼砲弾型ディスペンサー
http://kyuuwasitukoubou.hatenablog.com/entries/2016/08/11

単なるジョーク商品ではなく,かなり真面目にリサーチされているようで,形状的には下手な
スケール模型のカール砲弾なぞ足元にも及ばない見事な仕上がりのように見受けられます。

現在ネット上でも販売されているようなので,(ちょっとお高いですが)
入手してみようかな。

…けどこれってコミケや店頭で買ったとしたら,カバンに入れて帰る途中で
万一警察に職質とかされて見つかったら,かなり説明に苦労することになるかも?
 

カール新製品!

 投稿者:geraet040  投稿日:2016年11月19日(土)12時12分45秒
  ハセガワが1月に1/72のカール新製品を発売するようです。

60cm/54cm 自走臼砲 カール `1号車 アダム/バルドル` w/4号特殊弾薬運搬車
http://www.1999.co.jp/10429934

内容的には従来製品のパーツに新規のデカールをつけた,飛行機キットではよくある,
「デカール替え」的なものとなるようです。

ショップサイトに掲載の説明によると,
・8転輪シャーシ(射撃状態,走行状態の2種類のパーツ)
・60cmと54cmの2種類の砲身
・デカールはAdam, Eva, Baldur
・弾薬運搬車付き
となっています。

新規の追加パーツはなさそうですが,足回りと砲身を2種類ずつ入れた構成のキットはこれまではなかったので,
その意味でお買い得かな。

カール1号車,2号車は,それぞれRex, Wotanと呼ばれていた(時期がある),
との説もありますが,今回のキットではそれらのデカールはないようですね。

カール用のサード・パーティー製デカールとしては,ペディングハウスの製品があり,
1号車から6号車,すべてのデカールと,運搬貨車用のデカールが含まれているので,
1枚持っていても損はないと思います。
http://karl.geraet040.net/karl_acc-other.html#peddinghaus_decal72
http://decals.guenstigergeht.net/1-72-decals-for-trainmodels/Markings-for-the-Moerser-Karl-1393.html
 

トライスターよ永遠に

 投稿者:geraet040  投稿日:2016年11月 3日(木)20時48分8秒
  トライスターはドラゴンとの仁義なき戦いに敗れて消え去ってしまいましたが,
20mm Flak 38,38(t),4号短砲身型など,良い製品を作っていただけに残念でした。
金型がホビーボスに引き継がれて,まだ今後も入手は可能なのがせめても救いです。

トライスターのカールは,ご指摘の通り図面が発表されていたために期待していたのですが,
おそらく金型製作までは行われていなかったと思われ,まさに「幻の」製品でしたね。

最近の中華新興メーカーの勢いとアイテム選択,製品品質には目を見張るものがあるので,
またいつかどこかのメーカーがカール関連のアイテム(たとえば弾薬運搬車とかクレマイヤー・トレーラーとか)に
取り組んでくれることを(気長に)期待したいですね。
 

マイドラゴンカール

 投稿者:すきんちゃん  投稿日:2016年11月 1日(火)13時58分33秒
編集済
  かなり大量のアフターパーツと合わせて買ったドラゴンカールがお手付き状態で拙宅に13年放置になっています。この間公私とも色々あった上に5年は模型から遠ざからずを得ない事情があったりして恥ずかしながら何も作業が進んで居りません。そこに輪をかけ数度に渡る引っ越しのドタバタでアッパーとロワーハルを紛失致しました。他にも同じくトラぺのお手付き13年放置があるのですがこちらはジオラマにしようという壮大な野望があり、時々引っ張り出してきてはいじっているので少しずつは進んでいるのですがゴールが遠すぎる上に他作業の合間にほんの少し触る程度で当面本腰が入れられる状況にないのです。さらに今でもパーツを買い足しているのでゴールが遠ざかる方が早いかも。そんなこんなで話をドラゴンに戻すと、大枚叩いたアフターパーツを成仏させるためにもドラゴンカールをもう一つ購入しなければならない状況です。いつかそれぞれ完成の暁にはもうカールは自分的には充分堪能できていると思いますが、3社三つ巴のカール戦争から13年、近年勢いのあるメーカーが増えてきたのでまたそろそろここらで凄い新製品が出そうな予感もあったりして複雑な心境です。特に幻のトライスター版は当時ウェブサイトにパーツの図面までアップされていたので他ラインナップの金型を引き継いだボス辺りがそのうち、なんか仕掛けて来るんじゃないかとか勝手に妄想しておる今日この頃です。
あ、でもボスはトラぺと被るネタはやらないかなあ。
 

ドラゴン1/35カール再販

 投稿者:geraet040  投稿日:2016年10月 7日(金)21時44分44秒
  ドラゴンの1/35カールが国内に再入荷しているようですね。

これもガルパン効果なのでしょうw

私のサイトで紹介している通り,ドラゴンは1/35のカールのキットを4種類製品化していますが,今回入荷のものは一番最初のキット(キット番号6179)のパッケージですね。

http://karl.geraet040.net/karl_dragon_kit.html

ドラゴンは2番目のキットの発売時に金型を改修して,一部のパーツの修正やディテールの追加をしているので,今回入荷のキットにも同様の改修版パーツが入っているものと思われます。まだ実際に店頭で確認していないので断定的なことは言えませんが…

あとアルミ砲弾が入っているかどうかが気になりますね。まあアルミ砲弾は6179の初回出荷版と豪華版キットであった6179Xの特典,という触れ込みだったので,今回は入っていないのかな。

プラッツさんは,劇場版ガルパン出演のカールに近づけるための追加パーツとか発売しないんでしょうか。それなりに需要はあると思うけど。
 

ハセガワがんばれ

 投稿者:geraet040  投稿日:2015年 6月20日(土)01時03分37秒
  どうもフィギュアはMT56のカールに入っていたものようですね。
http://www.1999.co.jp/itbig32/10321598b3.jpg

1/72のレオポルドはホビーボスの製品もありますが,輸入品だけにいつでも入手できるわけではないことと高価な点が難点なので,ハセガワ製品もまだ末永く(?)活躍してほしいものです。
 

レンタル掲示板
/22