投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


勉強になりました!

 投稿者:hiroメール  投稿日:2017年 2月19日(日)21時14分48秒
返信・引用
  初めまして。
私の祖父はかつて、稲倉石鉱山の所長を務めていました。祖父からは部分的に話を聞いていて、その歴史に興味がありました。それをここで知ることで、祖父の話がちゃんと繋がりました。ありがとうございました(^^)
 

Re: ありがとうございました

 投稿者:イオ  投稿日:2014年 6月15日(日)00時31分19秒
返信・引用
  > No.43[元記事へ]

こちらこそ、お世話になりました。
楽しく過ごせました。
今後ともよろしくお願いします。
 

ありがとうございました

 投稿者:あきメール  投稿日:2014年 6月14日(土)21時56分44秒
返信・引用
  今日は士別までおいでくださりありがとうございました。

メールアドレスをご連絡いただければ幸いです。
 

Re: 感謝

 投稿者:イオ  投稿日:2013年10月15日(火)00時32分1秒
返信・引用
  Jさん

本ホームページを訪れていただき、ありがとうございます。
古平の温泉、学校を改造した施設に、赤茶けた鉄泉が注がれていますね。温まります。
キャンプ等で古平をのんびり訪れる際に寄っています。

稲倉石鉱山は2013年に再度訪れました。
荒れてきていました。
次第に自然に帰っていくことでしょう。
 

感謝

 投稿者:Jメール  投稿日:2013年10月13日(日)06時45分29秒
返信・引用
  初めまして Jといいます。
古平の温泉 (湯の表面に 鉄?の成分が浮いている きっと町営?と思われる) にもう一度行ってみたく調べているうちにこちらを訪問させていただきました。
稲倉石山の記事興味深かったです。

今日2013年10月13日 札幌からこの温泉に行ってみようとしています。
ありがとうございました。
 

Re: トーナル岩が貫入した蛇紋岩

 投稿者:イオ  投稿日:2012年 1月16日(月)01時27分42秒
返信・引用
  > No.39[元記事へ]

お久しぶりです。今年もよろしくお願いします。

少しずつ続けています。
トーナル岩質のメルトが蛇紋岩に入ってきたのだろうということでした。
ざくろ石がないので、深い所のではないような気がします。
 

トーナル岩が貫入した蛇紋岩

 投稿者:あきメール  投稿日:2012年 1月14日(土)22時33分9秒
返信・引用
  お久しぶりです。今年もよろしくお願いします。
その後も色々と活動されている様子見させていただきました。
トーナル岩が貫入した蛇紋岩を見せていただきましたが、とてもおもしろいですね。
トーナル岩の方から蛇紋岩側に白い脈が流れ込んでいるように見えますが、そうですか?
日高の方へは行ったことがないので、実際に石を見てみたいものです。
でもこちらで教えていただけてとても参考になります。
ありがとうございました。

 

Re: (無題)

 投稿者:イオ  投稿日:2012年 1月 8日(日)01時35分42秒
返信・引用
  > No.37[元記事へ]

日高山脈館は、来年度もまた、色々な講座があるのではないかと思います。
興味と都合が合えば参加したいと思っています。
 

(無題)

 投稿者:Tomakomaiメール  投稿日:2012年 1月 5日(木)00時21分25秒
返信・引用
  残念ながら学校のテストや就職活動で11月の日高山脈館のセミナーに行くことができませんでした。
しかし、セミナーの記事が載っていたので作業内容が知ることができてうれしいです。
会うことができなくて残念でしたがまたの機会で会えることを楽しみにします。
 

(無題)

 投稿者:イオ  投稿日:2011年11月28日(月)23時17分39秒
返信・引用
  Tさん、採集会ではお世話になりました。
資料は、ざっくりとこんな感じなんだと、
イメージを掴んでいただければと思っています。

山の手博物館のHP見ました。以下はあくまで想像です。
鉱石ポリッシュとあるので、
例えば「金属鉱物の塊の表面を磨き、鉱石顕微鏡(反射顕微鏡)で観察」かな。。
北大パラタクソノミスト講座の鉱床講座の内容に近いかなと感じました。
昨年の復習のところで薄片観察(透過観察)があると思いますが、
主は反射観察という気がします。
検討してみます。
 

/4