teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


麻木久仁子

 投稿者:不倫&死刑囚  投稿日:2011年 1月 5日(水)06時04分50秒
返信・引用
  http://www.google.co.jp/m/search?as_sitesearch=true&safe=off&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&q=tag:%E9%BA%BB%E6%9C%A8%E4%B9%85%E4%BB%81%E5%AD%90&cx=partner-mb-pub-4384312209829833:9624211677&guid=on

http://www.google.co.jp/m/search?as_sitesearch=true&safe=off&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&q=tag:%E9%BA%BB%E6%9C%A8%E4%B9%85%E4%BB%81%E5%AD%90&cx=partner-mb-pub-4384312209829833:9624211677&guid=on

 
 

Re: 寺井駅の貨物扱いについて

 投稿者:ノラえもんメール  投稿日:2010年12月27日(月)18時21分22秒
返信・引用
  > 初めて書き込みします。
> 先日吉岡心平の私有貨車サイトにてかつて北陸線寺井駅常備だったタサ5700形(LPガス専用車)25760の事が載っていましたが
> 昔は寺井駅でもLPガスの扱いはあったのでしょうか?
> ご存知の方がおりましたらご一報をお願いします。
> (ウィキの「寺井駅」の貨物取扱の項目でもLPガスの扱いについては触れられていないので)
> 参考URL http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E4%BA%95%E9%A7%85
> http://shimpei.3.pro.tok2.com/0001/145_pfc-special25/pfs1217_tasa25760.htm

つるたま様へ
この件に関して先日は詳しいメールをありがとうございました。
調べたところやはり昔はLPガスの到着もあったようですね。
 

寺井駅の貨物扱いについて

 投稿者:ノラえもんメール  投稿日:2010年 9月10日(金)18時27分15秒
返信・引用
  初めて書き込みします。
先日吉岡心平の私有貨車サイトにてかつて北陸線寺井駅常備だったタサ5700形(LPガス専用車)25760の事が載っていましたが
昔は寺井駅でもLPガスの扱いはあったのでしょうか?
ご存知の方がおりましたらご一報をお願いします。
(ウィキの「寺井駅」の貨物取扱の項目でもLPガスの扱いについては触れられていないので)
参考URL http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E4%BA%95%E9%A7%85
http://shimpei.3.pro.tok2.com/0001/145_pfc-special25/pfs1217_tasa25760.htm
 

鮮度落ちですが・・4月4日の東港

 投稿者:タキ10450メール  投稿日:2010年 4月 9日(金)05時40分29秒
返信・引用
  管理人さま 皆さま おはようございます、大変ご無沙汰しております。
鮮度落ちですが、この前の日曜に、久しぶりに東港を覗いてきたので報告します。
汐見町も覗いたのですが、留置車両はありませんでした。

東港ですが、ガソリン・石油の黒タキが20両以上留置されておりました。いずれも解体を前提とした留置のようです。
ただ、解体待ちの黒タキは4車種(タキ38000,40000,43000,44000)見られ、バラエティが楽しめます。
また、解体線の最奥手にEF64が2両解体中でした。ワムの解体は見られませんでした。

【東港構内】
解体線   :事務所側から
       タキ40053
       タキ43458
       タキ40107
       タキ44206(末尾は8かも)
       タキ43571
       タキ44129
       タキ40120
       タキ44213
       タキ44207
       タキ44217
       タキ44216
       タキ43389
       タキ44203
       タキ43337
       タキ44211
       タキ44174
       EF64 31
       EF64 33

解体線1線隣:事務所側の黒タキ数両はホキ・コキに被られ見えず
       タキ43436
       タキ43444
       タキ38040

仕訳線中ほど:タキ38120
       タキ38072

検修線近く :タキやワムの留置は無し

①解体中のEF64
②解体線留置のタキ44203
③仕訳線留置のタキ38120,38072
 

最近の二塚 2月14日行きました

 投稿者:二塚大好き撮り鉄  投稿日:2010年 2月19日(金)21時17分43秒
返信・引用
  14日 二塚に行ってきました
高岡駅で荷があることを確認して二塚へ
待合室でストーブをつけて頂いた 駅員さんにお礼がてら 最近のことを話しておりました

まず 荷は少なくなりましたが、原則土日は運行されるとのこと。
ただし3月3日から5日間運休されるとのこと
3月上旬に行かれる方注意して下さい
 

Re: 最近の二塚

 投稿者:二塚大好き 撮り鉄  投稿日:2010年 2月19日(金)21時07分23秒
返信・引用
  > No.423[元記事へ]

先週14日 二塚に行ってきました。
高岡駅で荷があることを確認して、到着を待っておりました。
その時に駅員さん(昼間いるJR貨物の社員さん)が待合室のストーブを付けてくれました。
お礼をいいがてら、最近の状況を少し教えて頂きました。


内容は、荷は少ないそうですが、原則土日は運行されます。
ただし3月3日から5日間運休になるそうです

3月上旬に行かれる方ご注意下さい
 

Re: 最近の二塚

 投稿者:二塚大好き 撮り鉄  投稿日:2010年 2月19日(金)21時07分10秒
返信・引用
  > No.423[元記事へ]

先週14日 二塚に行ってきました。
高岡駅で荷があることを確認して、到着を待っておりました。
その時に駅員さん(昼間いるJR貨物の社員さん)が待合室のストーブを付けてくれました。
お礼をいいがてら、最近の状況を少し教えて頂きました。


内容は、荷は少ないそうですが、原則土日は運行されます。
ただし3月3日から5日間運休になるそうです

3月上旬に行かれる方ご注意下さい
 

Re: 最近の二塚

 投稿者:studio.k  投稿日:2009年12月27日(日)20時29分22秒
返信・引用
  > No.418[元記事へ]

タキ45435@のうまちさんへのお返事です。

こんばんは、今日確認に行ったところスイッチャーの姿が見当たりませんでした。
工場内にいるかどこかに移されたかと思います。
 

Re: 最近の二塚

 投稿者:Studio.K  投稿日:2009年12月26日(土)18時07分14秒
返信・引用
  > No.418[元記事へ]

タキ45435@のうまちさんへのお返事です。
はじめまして、既に発見された方がいらっしゃるかもしれませんが報告させていただきます。越中大門のデンカスイッチャーは、高岡万葉線の会社近くの修理工場にいます。12月中旬まで確認しているのでまだいると思います。

> 皆様、こんばんは。
>
> 盆暮れ以外は基本的に扱いのあった中越パルプ専用線ですが、今年の夏頃から土日に運休する場合が出てきました。
> 製紙業界は相変わらず厳しい状況にあるとは聞いてはいますが、これもその影響なのでしょうか。
>
> 特にこのところは、隔週末は土日とも運休の様子です。その際は城端線の3080~83列車も運休になります。
>
> 先週は扱いありましたが、今週はありませんでした。
>
> 遠方より撮影にお越しの方は、事前情報に気をつけてください。
>
> ※
>
> なお、扱い中止後も越中大門のデンカセメントにいたスイッチャーが姿を消しました。先月末から今月初め頃に移動した模様です。行き先は不明です。情報をお持ちの方はご教授願います。
>
> 中止時に直線側に揃っていた専用線東端のポイントが、1基だけ曲線側に切り換えられたままになっていますので、そこまで引き出してトラックか何かに載せられたのかもしれません。
> 電気化学さんは最後まで鉄道輸送に意欲的だったらしいので、中止後もあえて貨物施設類はそのままにしているという話があります(撤去費用を捻出したくないだけ、という話もありますが・・・)。
> 大門のスイッチャ、青海の原石線ででも使うのでしょうか。
 

日産化学の社紋板

 投稿者:タキ10450メール  投稿日:2009年11月26日(木)00時14分57秒
返信・引用 編集済
  管理人さま こんばんわ。コメントありがとうございました。寄贈頂いた経緯等を少々・・。

デンカの社紋板ですが、これはタキ12200では無くカセイソーダ液車のタキ17792のものです。
デンカの方が「折角貨物鉄道博物館へ寄贈するならキレイなものを」とのご意向があり、セメントで薄汚れているものよりカセイソーダ液車が良いとのことで選別されました。

一方日産化学の社紋板ですが、これは取外しに立ち会っていないので車番は限定出来ませんが、日産化学の方曰くはタキ10700のどれかでは無いか?とのことです。
以前、管理人さまが社紋板が取り外されたタキ10700の画像を掲示されてましたが、その画像よりも以降に取り外してもらったので別の車番だと思います。
日産化学さんも、貨鉄博への寄贈ならキレイなものをとのことで、赤色が褪色していないものを選定され、色ハゲ等を補修して下さいました。

デンカさんも日産化学さんも、貨鉄博へ寄贈する旨を初めから申し出たので、譲渡を快諾頂いたのだと思います。個人的な収集では譲ってもらえたかどうかは??ですね。
両社とも、鉄道関係者の方々は、専貨輸送終焉の記念にタンク車を残したかったようですが叶わず、ならば貨車専門の博物館に社紋板だけでも残しておきたい、との思いが大分強かったように感じました。

↓①社紋板取外し直前のタキ17792(H20年3月最後の雄姿)
↓②譲ってもらった日産化学の社紋板・社名板(H20年12月寄贈前撮影)
 

レンタル掲示板
/26