teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/195 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ご連絡ありがとうございます。

 投稿者:bunnspecialメール  投稿日:2011年 5月 9日(月)22時04分32秒
  通報
  久しぶりのご記入ありがとうございます。
エルジン製のサイズ16 15石のコンバーチブル・ムーブメントですね。
ムーブメントをケースに合わせて巻き芯の位置を12時から3時、3時から
12時位置に変更することが可能であるためコンバーチブルと呼ばれています。

シリアル番号は、1398035でよろしいでしょうか?

既にネット等で、調べられたかもしれませんが製造年は1882年、グレード50
と呼ばれる個体です。グレード50の総生産数はニッケル、ブラスのムーブメントを
合わせ36000個。今回、写真を載せて頂きました個体はグレード50の最初のニッケル
製造ロット1000個の中の35番目のものです。

コンバーチブルのムーブメントは、剣引き(レバーセット)ですが同年代に製造された
アメリカ製懐中時計と少し変わった位置にレバーに位置があり、且つ斜めに引くレバー
でなく真っ直ぐ引き出す形式となっています。

少しダイヤルにヘアライン、ムーブメントのスクリューにドライバーの傷があるのが
気になりますが、針、ダイヤルもオリジナルのようですしムーブメントやヘア・スプリング
にも錆びがあまりなく非常に綺麗なものですね。テンプのチラネジも金無垢で非常に
高級感があります。

ケースは表ガラスの裏は二重蓋ですか? 写真からは金無垢、金張りの判断は難しいですが
もしケースについても興味があるようでしたら刻印の写真を載せてください。

年代物の正真正銘のアンティーク懐中時計ですので大切にしてあげてください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/195 《前のページ | 次のページ》
/195