teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:99/195 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

コンベンションについての本音

 投稿者:管理人メール  投稿日:2006年 6月28日(水)22時13分43秒
  通報
  コンベンションですが、正直言って大きすぎました。とりあえず一通り
回ってから興味のあるテーブルに的を絞り。。。と、考えていましたが
一通り回るどころか、途中からだんだん疲れてきて全部見終わったら
「今日は、もういいや。」ってな感じになってしまいました。
当日は、先週の大雨、また会場が湖に面していて、しかも地下にあると
いうことから湿気が凄く、決して時計に良い環境とはいえませんでした。

Rockfordのチラネジについてですが、時計自体の精度は測ったことが
ないのですが、写真をもう一度見てみると対になっていない銀色のネジが
妙に気になります。

最後になってしまいましたが、ミクロ・コスモスのサイト大好きです。
写真のイリノイはコメントを最初読んだ時は本当に信じてしまいました。
ところで、このテンプに使われたウエイトは何を使用されてんですか?
****** http://page.freett.com/depuis/saru.htm より*********
なんとこのテンプは、あのギョーム博士考案による特殊合金により
試作品として作られた物で、現在、現存が確認されているのは
僅かに3個だけだというではないかーーーっ!!

しかもである、この調査を依頼した私に、スミソニアン博物館から
35,000ドルで買い取りたいと言うオファーが来てしまったのです!!
***********************************************************
 
 
》記事一覧表示

新着順:99/195 《前のページ | 次のページ》
/195