teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ロット購入

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年 2月13日(火)08時00分7秒
編集済
  ローカルのアメリカ人から時計を購入することになり懐中時計を含む
ロット購入をしました。
懐中は、18s Waltham 1883 HC mvt, 16s Waltham 1899, 及び、18s
Seth Thomasの機関車ダイヤルです。どの時計も難ありなのでゆっくり
直して売ろうと考えています。
 
 

数個ですか・・・

 投稿者:トキオ  投稿日:2007年 2月 8日(木)10時33分58秒
  情報どうもありがとう御座います。
いや~希少物に付くプレミアってつくづく凄いですね。
切手でも数枚しか現存しない物は恐ろしい値段になりますが、
アメリカのコレクターは熱いです。

http://page.freett.com/depuis/index.htm

 

16S Bunn Special

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年 2月 8日(木)03時11分38秒
  Bunn Specialの中でも163、161シリーズは
Illinois Watch Co.がHamiltonに買収された後に
Hamiltonで仕上げられたムーブメントが多く、また
生産個数も少ないため高価がつきやすいそうです。

面白いことに、Hamiltonで仕上げられたこれらの
ムーブメントは、刻印からIllinois Watch Co.の
Co.が除かれ他のBunn Specialと比べIllinois Watch
としか書かれていないことです。

細かく分ければ163シリーズは7種類、161シリーズは
6種類あるそうですが、その中でも特に希少なタイプは
今回$27,000の値がついたようなタイプで現存するものは
数個しかないそうです。

161, 161A, 161B, 163, 163Aと刻印だけで違いが分かる
ものもあれば、Sixty Hours, Motor Barel, Double Roller,
Elinverの刻印の有無や位置で見分けなければならないものも
あるみたいなので結構奥が深いです。
(Data source: Encyclopedia and Price Guide - Illinois
Watch Co.より。)
 

$27,000ですか

 投稿者:トキオ  投稿日:2007年 2月 6日(火)21時43分4秒
  どうも、お久し振りです。
しかし24石とは言え、あのムーブで$27,000とはオドロキです。
本物のALブレゲが買えちゃいますね。
そんなに数の少ない物なんでしょうか?

http://page.freett.com/depuis/index.htm

 

某オークション!

 投稿者:あしなが  投稿日:2007年 1月20日(土)06時02分37秒
  やっぱり参加できるのはイイですねぇ~・・10S15JのELGINがたまに出品されるので、
参加したくてしょうがない・・という感じです。それはさておき、結果を全て見ている
わけではないので、知らなかったのですが、凄いバンスペもあるものですねぇ・・300万
近いお金を費やした人は余程のマニアかつお金持ち?だったのでしょうか。また詳しい
お話お願い致します。やっぱり、アメリカのファンは凄いや!!
 

Chapter 67参加

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年 1月19日(金)22時38分41秒
  1月14日(日)にNAWCC Chapter67の会合に初参加しました。
Chapterを仕切っているJohnさん曰く、悪天候(雪)のため
参加メンバーはいつもより少ないと言っていましたが、
それでもメンバー参加者が約15名、4テーブル(置き時計、
懐中時計、腕時計、置き時計のパーツ)の参加がありました。
特に欲しい時計もなく、何も買わないで帰ってきましたが
懐中時計を出品していたSam and Elaine Hoytさん(ディーラー)
から、買い付けの話や最近の市場動向、某オークションで最近落札
された$27,000のBunn Specialの話などをすることが出来有意義な
時間を過ごすことができました。
 

コメント有難うございます。

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年 1月17日(水)03時13分15秒
  ユリスナルダンの時計ですが年代がいまいち分かりません。
デザインから想像で70年代初頭のものなのかなと勝手に
思い込んでいますが、Elgin, Hamilton, Illinoisなども
含め60年代~70年代のデコ・スタイルがレトロっぽくて
いい味だしてますよね。 中には、プラチナや金無垢ケース
もあるみたいですが、生産数も少ないようでしすし、
コンディションのいいものが売りに出されても全然手が出ない
くらいの価格がついているような気がします。

ウォルサム、ハンプデンの懐中改造腕は、ガンギ車と爪の
接触音が大きく車を運転していてもハンドル辺りから、また
会議中だと机に置いた手からチッ、チッ、チッ、チッ、と
快い音が聞こえてきます。

下の写真は、年末に購入したサイズ18 14KのHCウォルサムです。
ムーブは一般的な17石ですが14Kのチェーンとで手ごろな価格で
購入できたので満足です。
 

拝見しました!

 投稿者:あしなが  投稿日:2007年 1月14日(日)23時08分48秒
  驚いたのが、ユリスナルダンです。あのエナメル?の入ったベゼルのモデルは、ELGINで
独特のケースデザインかと思っていました。もう1つ、ユリスナルダンと被っているデザ
インで、上下のラグが非対称の角型モデルがあります(ユリスはステン、ELGINは金無垢)。
これらのデザインはどちらかが真似していると思うのですが、ELGINが真似したのかな??
今までどちらかというとユリスナルダンが豊かなアメリカデザインを真似した・・と、
思っていただけに、ちょっと考えが揺らぐ出来事です。

あとは、ウォルサムとハンプデンの懐中改造腕が気になりますね・・
 

久しぶりのアップです。

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年 1月 6日(土)09時06分50秒
  年末、年始の時間を使って撮った写真を掲載しましたので
紹介させて戴きます。今回は、腕時計ばかりなのでHP左
メニューのOthers内の更新です。詳細ページを作る時間が
なかったためムーブの写真は、カーソルを写真上に置くと
見れるようにしました。急いでいた為、あまり綺麗な写真
ではありませんが見てやってください。

それから、ここに貼り付けました時計は最近購入したWaltham
1883でダイヤルが気に入って購入したものです。将来的に
1883のハイ・グレード・ムーブ(CPR, Santa Fe Routeなど)に
載せるようと考えています。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年 1月 2日(火)03時53分53秒
  大変ご無沙汰しております。

最近、子育てに忙しくて時計を触る機会がめっきり減って
しまいました。(定期的にEbayで、掘り出し物を探して
いますが。。。)

皆様、今年もよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/20